郷里に行く(1)

 2011.6.21-23 郷里・信州高遠に行った。用事だけ済ますのは芸がないので、高遠焼き陶芸も含め所々を見物することにした。往路・諏訪ICで降り国重要文化財指定建築物「片倉館・千人風呂」、「北澤美術館」でガレ作のガラス工芸品、「ハーモ美術館」でルソー作品などの西洋絵画を見物・鑑賞後に辰野町にある「ほたる生息地」で何千匹かの乱舞を。茂みの下に上に光を灯し消えるホタルのファンタジー。写真を撮るのが難しいので、眼に焼きつけるしか仕方がなかった。
b0089323_14205563.jpg

by god-door70 | 2011-06-23 20:33 | Comments(1)
Commented by フロムA at 2011-06-26 21:49 x
片倉館、懐かしいですね。茶色のお湯で立って入る温泉は珍しいのではないでしょうか?
<< 切り絵作品#137「団扇・紫陽花」 郷里に行く(2) >>