「第三回稲の会作品展」初日

 2011.9.1 勤務していた会社のOB・OGによる「第三回作品展」が今日幕を開けた。
 今回は「陶芸」や「洋裁」が加わり10ジャンルの作品展となった。ジャヤンルが増え来場者に楽しんで頂けるのでのではないかと思っている。回を重ねるごとに新しい発見もある。
 会員平均年齢68歳位の老人パワーを発揮している。生憎大型台風が接近していて、会期中天気雨模様で心配だ。切り絵を5点出品した。
 会期9/1~9/6(午後2時まで)、場所:杉並セシオン(地下鉄丸ノ内線東高円寺駅徒歩5分)です。ご来場をお待ちしています。
b0089323_10335111.jpg

by god-door70 | 2011-09-01 22:12 | 切り絵(作品展、教室関連) | Comments(2)
Commented by フロムA at 2011-09-02 21:42 x
拝見しました。元OB・OGでこうして作品展をなさるのはとても素敵な事ですね。色々な種類の作品があり、とても楽しく拝見しました。次回の作品展を楽しみにしております。
Commented by god-door70 at 2011-09-03 10:18 x
天候不順のなかご来場いただき有難うございました。ご批評など頂き、会員各位それぞれ今後の励みになると思います。作品展開催の継続こそ大切だと認識しています。宜しくお願いします。
<< 切り絵#138「信州高遠町商家Ⅰ」 松岡美術館 >>