東京ぶらり#11-7

 2011.10.16 JR埼京線北赤羽駅から荒川に出て旧岩淵水門、新岩淵水門を見物。明治43年の大水害後の対策として隅田川の流量調整の役割も担い岩淵水門は大正13年に完成、現在は新岩淵水門が役目を引き継いでいる。タイ・バンコックでは大洪水で進出日本企業が被害を受けたとのTV報道をみると半端じゃない。どっかの国に公共投資削減を叫ぶダム大臣や女仕分人がいたけど治水対策は大丈夫なのかな?
b0089323_18174242.jpg

by god-door70 | 2011-10-16 17:16 | ウォーキング(walking) | Comments(0)
<< 東京ぶらり#11-8 東京ぶらり#11-6 >>