日本きりえ美術展

 2011.10.28 川崎市市民ミュージアムで開催されている「第34回日本きりえ美術展」を見学。「稲の会」の会員Iさんから教えて頂いた。児童生徒のコーナーが設けられ幅広い層からの出品を得て100点を超える展示であった。作家の独創性を尊重するという協会らしく張り絵に近い作品や一部分きりえ(紙)を使った水彩風の作品なども散見された。切り絵もいろいろの団体がそれぞれの考えのもとに活動しているようだ。
b0089323_221071.jpg

by god-door70 | 2011-10-28 20:55 | 切り絵(作品展、教室関連) | Comments(0)
<< 「神戸プリン」 石井日出男氏主管の切り絵作品展 >>