切り絵カレンダー12月

2012.12.1 とうとう今年のカレンダーは最終枚となってしまった。何か前進したものがあったのだろうか、思いつかないのが残念である。この時期になると喪中の挨拶状が届く。俳句を趣味としていた学友K君を8月に失った悲しい出来ごとがあった。葉書には彼の俳句「一恙の身に一合の年の酒」が書き添えられていた。合掌。
b0089323_21483070.jpg
切り絵カレンダー12月リンクブログ:  「マイ切り絵作品集」 作品#1~#100掲載
by god-door70 | 2012-12-01 06:00 | 切り絵(作品展、教室関連) | Comments(0)
<< 門司港・長府・唐戸・小豆島(3) 散歩(井の頭公園) >>