第23回神戸同姓会総会

2012.10.28 「第23回神戸同姓会」総会が、アルカディア市ヶ谷・私学会館で開催されたので出席。役員改選議題で、新任副会長2名と新任幹事1名を承認。会長、常任幹事2名と10名の幹事の留任を決め、今後5年間会運営にあたることとなった。毎回のことであるが、会員の老齢化への対応と会員数の減少が会の今後の運営に影響してくる問題への対応が肝要である。
 総会後の講演は、会長による「私の歩んだ道」。地質学、古生物学を目指し、通算省地質調査所で取り組んだ「日本全国の地質図作り」の貴重な講話を拝聴した。フィールドワーク資料、地質図の原図なども拝見できた。原始データの保存の重要性を強調されていた。原始データ散逸は国家の損失であり、蓄積と保存の重要性を熱く語っておられた。
b0089323_2311553.jpg

by god-door70 | 2012-10-28 20:47 | Comments(0)
<< 「紙パ倶楽部絵画展」初日 服部真由ピアノリサイタル >>