材木商、干支の絵

2013.1.1 毎年、初詣の帰途に大宮八幡宮に近い材木商の店先に並べられた初荷用材木に描かれた干支の絵を見るのを楽しみにしている。「へび」を描くのは難しい。リアルに描くと気持ち悪い。正月はどうしても可愛らしく描くことになるのは仕方ないか。「巳年」は、実を結ぶ年だ、種を蒔いてなかったら実を結びようがないけど。巳の性格は【探究心と情熱】だそうだ。子年生まれとしては、少し煎じて飲まねばなるまい。
b0089323_2133265.jpg

by god-door70 | 2013-01-01 21:34 | Comments(0)
<< 山手七福神巡り 明けましておめでとうございます >>