江戸の大名屋敷を歩く#8(有町界隈)

2014.11.6 新井苑子さんの個展で有楽町に行ったので帰りがてら大名屋敷歩きで、駅前広場に置かれた南町奉行所遺跡から発掘された石垣を見物。ガード手前にある高槻藩永井家上屋敷の邸内に祀つられていた有楽神社に参拝。神社は邸内社といわれる小さな神社。有楽町電気ビルの前で見過ごしそうだった。江戸の大名屋敷を歩く#8。
b0089323_1629516.jpg
b0089323_16284813.jpg

by god-door70 | 2014-11-06 16:11 | ウォーキング(walking) | Comments(2)
Commented by aoi-y0215 at 2014-11-10 21:56
こんにちは。
普段何気なく通り過ぎている場所ですが、そんな石垣が残ってたなんて…
今度行ったらちょっと寄り道したくなりました。
Commented by god-door70 at 2014-11-11 10:27
有楽町前広場はいつも何かのイベントが占拠していて見落とします。写真に写っているコードもイベント用の配線です。イベント会場の裏側に入っていくと良く見れますよ。ぜひ立ち寄って下さい。aoi-y0215さんのブログ拝見しました。これから楽しみにアクセスさせて頂きます。
<< フラワーアレンジメント#48「... 新井苑子個展 >>