「第四回楓の会切り絵作品展

2018.7.16 切り絵師長尾明切り絵展鑑賞の後、「稲の会作品展」の会員であるIさんが所属している「楓の会」の発表会に出向いた。出展者15名、作品数約30点を集めた黒一色の切り絵展。案内はがきに今回Iさんの作品が採用され、会におけるその活躍ぶりが推察される。白黒だけで立体感を出す技法というかセンスを羨まし感じながら鑑賞した。会場が所沢駅近くだったので久し振りに西武池袋線急行車両に乗った。座席がひとり一人の座席で乗り心地快適であった。どこか旅がしたくなった。
b0089323_17591903.jpg

by god-door70 | 2018-07-16 20:48 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 第10回紙パルプ倶楽部絵画展 「切り師『長屋 明』奇蹟の切り絵展」 >>