「いわさきちひろ。絵描きです」

2018.8.23 「いわさきちひろ。絵描きです」展が開催されている東京ステーションギャラリーに出向く。まだまだ酷暑の日と表現していいだろう。暑い。入場したら天国入りした気分。それはともかく安曇野も東京練馬も「ちひろ絵本美術館」を訪れたことがある。今回展示は生い立ち、彼女の画業に影響を与えた周辺環境が分かり興味を持って膨大な作品を鑑賞した。共産主義思想に傾倒した中から生まれたこども像、こどもへの愛に向き合った表現ではなかろうか。こども絵を通して訴えている内面表現を読み取る時間を過ごした暑い一日。82歳ともなると学友、友人の訃報が年に数回来る寂しさ味わっているが、ちひろの55歳という早逝は惜しい。
b0089323_13425735.jpg

by god-door70 | 2018-08-23 13:38 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 「平塚運一展」 第10回紙パルプ倶楽部絵画展 >>