「中国旅行(1)」無錫

2019.3.14 昨日の夕方の便で上海空港着(21:50)。車で3時間30分かけて真夜中に無錫市の到着。今日は9時出発だが眠い。太湖散策ということ五里湖とも呼ばれる太湖から無錫市に伸びる内湖として有名な蠡湖を遊覧し、中国四大美人の一人・西施が隠れ住んでいた「西施庄」を見学。観光者向け演舞が行われていた。市内を問わず高速道路、至る所にスローガンがでかでかとある。2014年世界遺産に指定された京杭運河にかかる清名橋付近を歩く。運河沿いに広がる歴史的な景観を残す街並み。運河の水害を治めるという祈りを込めて建てられたという南禅寺には高さ43mの妙光塔がある。
b0089323_15030803.jpg
b0089323_15093512.jpg

b0089323_17515256.jpg
b0089323_18052030.jpg
b0089323_18061609.jpg
b0089323_18075718.jpg
b0089323_18152459.jpg
b0089323_18170641.jpg
b0089323_18181826.jpg
b0089323_18195095.jpg

by god-door70 | 2019-03-14 20:40 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)
<< 「中国旅行(2)」蘇州-1 「信州・松本の半日」 >>