胃カメラでの検診

2006.1.20 1年1回の胃カメラ方式による胃の検診を大学病院担当医師のもとで受ける。定期的に胃の検査を受けているが、特段の異常は見られないとのことで一先ず安心。胃カメラ検診は以前は結構苦痛だったが、最近はそれほどでもない。胃の検診にはバリュームを飲んでのレントゲン方式もあるが、胃カメラ検診を受けるの一法でお勧めしたい。最近は大腸ガンが増加しているとのことで、高齢になると検査をうけるにも体力が必要だ。
by god-door70 | 2006-01-20 18:04 | Comments(0)
<< 今年初めての囲碁 明治神宮参拝 >>