今年初めての囲碁

2006.1.21 囲碁クラブ(碁楽会)今年初めての会合に参加。この囲碁クラブは、杉の樹大学一期生(2004年3月卒)が自主的に立ち上げたクラブの一つ。現在の会員は60歳以上の男女約20名。一期生である有段者の先生から初歩から親切に教えていただいている。2005年4月に入会して約1年が過ぎたが、70歳からの手習いは、はなはだ心許ない。パソコン囲碁ソフトを使って楽しんではいたが、対局者と対面して打つ囲碁を経験して面白みが少し増してきた。しかし、「定石知らずのザル碁」の域を脱しきれずに低迷している。
b0089323_10281353.jpg


by god-door70 | 2006-01-21 18:30 | Comments(0)
<< 国民健康保険に加入 胃カメラでの検診 >>