永福寺大施食会

2006.5.18 諸法要を司っていただいている永福寺が毎年1回修行する大施食会に出席。福井県曹洞宗大本山永平寺住職宗清志氏の1時間ほどの説教の後、施食会法要が執り行われた。永福寺では、最近、施食会と称しているが、以前は「施餓鬼会(せがきえ)」として参集していたのだが。広辞苑によると、施餓鬼は、「飢餓に苦しんで災いをなす鬼衆や無縁の亡者の霊に飲食を施す法会」とあり、先祖の追善をする行事のひとつなのだろう。20人ほどの僧侶による法要行事。
b0089323_1735497.jpg


by god-door70 | 2006-05-18 20:17 | Comments(0)
<< 杉並区文化財ボランティアGr.懇親 立教女学院聖マーガレット礼拝堂見学 >>