倉本裕基の「ピアノ・コンサート2006夏」

b0089323_174366.jpg2006.6.22 倉本裕基の「ピアノ・コンサート2006夏」(めぐろパーシモンホール)で、「癒し系ピアノ演奏」を聴く。倉本の人気は韓国の若者たちから広がり、日本に逆輸入された。韓国の純愛ドラマに倉本の音楽が多く使われたことによるが、韓流ブームの影響が加わったことによる人気炸裂だ。
 昨年暮のサントリーホールではオーケストラとの共演であったが、今回は、フルートとチェロのみであった。今回も演奏だけでなく、ジョークの連発で楽しい演奏会を作り上げていた。聴衆者は、ほぼ80%があばさま達。韓国では、10代の女の子たちが大半とか。
今日は、午前中、囲碁同好会「碁楽会の自主トレ」、午後は「コントラクトブリッジ3回目の講座」、夜が「コンサート」でフル活動の一日だった。
by god-door70 | 2006-06-22 17:04 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(3)
Commented by たかひろ at 2006-07-22 01:45 x
いつも素敵な倉本さんのコンサートにいらっしゃたことを羨ましく思います。
今頃は韓国でスケジュールをこなしているのでしょう。さて最近倉本さんを応援すべきブログを開設いたしましたのでよろしければおこしくださいませ。http://blog.goo.ne.jp/1964627それではまた訪問いたします。
Commented by 1964627 at 2006-07-22 01:51
宜しくお願いいたします。
Commented by うちやま at 2012-08-29 20:49 x
2012年9月27日(木)朝日新聞社併設の浜離宮朝日ホールにて行われる、ピアニスト倉本裕基のピアノコンサート「希望の明日へ」を

今回弊社初主催を記念しまして、ご優待のお知らせをさせていただきたく書き込みさせて頂いております。

通常価格\5000のところ、優待価格\4000にてご案内させていただきます。

もし、ご関心を持たれるようでしたら、詳細をお送りさせて頂きますのでご検討くださいませ。

////////////////////////////////////////
株式会社 ザ・カンパニー
内山 雅之
[E-mail] uchiyama@company.co.jp

〒107-0062 東京都港区南青山2-9-5
[Tel] 03-3479-2121  
[Fax] 03-3479-2112 
[H P] http://www.company.co.jp
////////////////////////////////////////
<< 切手収集(夏のグリーティング切手) 吹田文明展を観る >>