入谷朝顔市

b0089323_2333825.jpg
 2006.7.6 所用の途中で、入谷を通ったので「入谷朝顔市」に立ち寄った。市の初日で、朝早かったからかまだ人出は少なかった。7/6~7/8の3日間で、50万人の人出を予想しているとか。
 パンフレットに、「昭和通りと言問通りの交差点付近に約100店、2万鉢が並ぶ夏の風物詩。明治初期に入谷の植木屋が朝顔造りを始めて評判になったが、大正時代に一度途絶えた。昭和25年地元有志により復活、毎年鮮やかな大輪の花を咲かせ、たくさんの人で賑う」とある。大輪が咲くというので2鉢手に入れた。夏の朝が楽しみだ。鉢に「米のとぎ水をたっぷりと!」とある。こちらの世話のほうが大変だ。    
 知人から「八重の朝顔」の種をいただき、まだ10cm程度しか伸びていないが、珍しい品種のようなので、こちらの方も上手く育てることが出来ればいいのだが・・
b0089323_2333183.jpg
b0089323_23332915.jpg

by god-door70 | 2006-07-06 23:38 | Comments(0)
<< イラストレーター新井苑子さんデ... 切手に見る紙のお話(1) 紙は... >>