調布市花火大会

b0089323_20413038.jpg2006.7.23 朝から雨の心配をしていたが、開催されるとのことで雨具用意して出掛けた。調布市花火大会見物は、今回で3回目になる。
 一瞬に消える花火も打ち上げ数1万発となると壮観である。打ち上げ場所に近いので、大スターマインが炸裂する時は、頭上から花火が落ちてくる感じ。フィナーレの尺玉100連発が、この花火大会の売り、地響きが腹に伝わってくる。多摩川河川敷に並べられたテーブル席で夕涼みながらの花火は格別だ。
 残念ながら今年は小雨が時折落ちたが、70分間1万発を充分に楽めた。 
 花火の写真を撮るのはなかなか難しい。花火をきれいに撮影するには、何か特別の方法がありそうだ。
b0089323_21195482.jpg

b0089323_21403139.jpgb0089323_21535862.jpgb0089323_17154156.jpg

by god-door70 | 2006-07-23 20:40 | Comments(2)
Commented by よっしぃ〜 at 2006-07-28 12:30 x
花火大会って、全国つつうらうらで開催されてますな。だが、思い切りがないと、行きそびれてしまう。
今年はまだみてないな。
Commented by tokutoujin at 2006-07-28 18:32 x
いやー。私も行ってみたかったなぁー。今週は隅田川です。混雑する墨田より調布のほうが開放感あってよさそーですね。来年は予定しておきます。
<< 切手に見る紙のお話(4) 紙が... 切手に見る紙のお話(3) 紙が... >>