音楽会「クラリネットの世界をあなたに」

b0089323_22575721.jpg 2006.9.9 杉並公会堂で開かれた音楽会「クラリネットの世界をあなたに」を聴く。杉並区に在住の音楽家によるサロンコンサート。演奏者は、数々の国際音楽コンクール受賞経験をもつ小山洋子さん(クラリネット)とシーグフリードソン亜紀子さん(ピアノ)。期待の新人アーティストという。
 クラリネットは、音域が広く、低音が魅力的な好みの楽器だ。ギターと共に好きな楽器。演奏は、モーツァルト、ブラームス、20世紀作曲家(コープランド、バーンスタイン、ルトスワフスキー)と幅広く、クラリネットの協奏曲・ソナタなどの曲目をこなし、なかなかの技巧派。二人の息もあい、若いから気持ちがいい演奏。豊かで奥深いクラリネットの調べを楽しんだ。
by god-door70 | 2006-09-09 23:07 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 切手に見る紙のお話(13)折り... 「モダン・パラダイス東西名画の饗宴」 >>