東京都ウォーキング協会主催「井の頭ウォーキング教室」

b0089323_18483461.jpg 2006.12.17 東京都ウォーキング協会主催「井の頭ウォーキング教室」が、毎月第三日曜日に井の頭野外ステージで開かれていると聞き顔を出した。
 1時間ばかり「正しい歩き方」の指導があり、10㎞ほどのコースをウォーキングするという仕組みだった。 井の頭公園⇒吉祥寺南・東町⇒東京女子大⇒善福寺公園⇒関根文化公園⇒春日橋⇒太田黒公園⇒荻窪駅が設定コース。
 井の頭公園の紅葉(上)はさすがに最終に近い様相。
b0089323_18491893.jpg 善福寺公園(右)で昼食・第一次解散という方式がとられていたので、教室一行(約60人)と離れ単独でコース地図にそってウォーキングを完了。
 太田黒公園(下)で紅葉を楽しむ。この公園は、しばしば訪れているが紅葉の時季にはあまりない。なかなか見事である。
 太田黒元雄さんについての解説を読んでいたら、「日本に初めて太田黒さんがドビュッシーやストラビンスキーの名を紹介した」とあった。大井美佳さんのピアノリサイタルで数日前聴いたドビュッシー前奏曲集の好演奏を想い出しながら帰途についた。
b0089323_22174744.jpgb0089323_18504877.jpg
by god-door70 | 2006-12-17 18:27 | ウォーキング(walking) | Comments(0)
<< 「大エルミタージュ美術館展」 「大井美佳ピアノ・リサイタル」 >>