平山季重ウォーキングin日野

 20073.4.1 「平山季重ウォーキングin日野」に参加。高幡不動尊をスタートし、桜を見ながら義経ゆかりの勇将「平山季重の史跡」を歩き、平山季重まつり会場まで約7キロのコース。 高幡不動尊⇒南平丘陵公園⇒多摩テック⇒京王資料館⇒季重⇒宗印寺⇒平山季重居館跡⇒平山公園城址駅⇒平山季重まつり会場。
 平山季重なる人物は、鎌倉幕府の重鎮、源平合戦の英雄で、平山に居館があった平安末から鎌倉期に活躍した武将とか。
b0089323_17405477.jpgb0089323_17412247.jpg

 暑いくらいの好天。桜を満喫しながら歩く。されど南平丘陵公園からの急山道の登り約 40分にはまいった。結構きつかった。約7キロ、たっぷり2時間かかってしまった。通常10キロで2時間だが。淺川沿いの桜並木や都立七生公園の桜が疲れている脚を励ましてくれた。
 途中普段は公開していない京王電鉄資料館で電鉄の歴史資料の数々を見ることができた。井の頭線浜田山駅の懐かしい写真も残っていた。
b0089323_17594052.jpg


by god-door70 | 2007-04-01 17:33 | ウォーキング(walking) | Comments(0)
<< 桜三昧(六義園・小石川後楽園・... 桜見物(善福寺川沿い) >>