多摩森林科学園の桜保存林

b0089323_10591151.jpg 2007.4.5 3カ月振りの集いとなった「杉の子会」に参加。JR高尾駅から10分にある森林総合研究所に所属する動植物保存・生態系の研究を進めている多摩森林科学園を見学。
 桜の保存林で名が知られているとかで、この季節花見気分で入園者が多いという。
 多品種の桜が小高い山に保存樹として植えられていたが、1-2週間ほど訪れるのが早かったのか蕾状態の樹が多かった。山全体に咲き出したらきっと見事なのだろう。
 江戸時代から伝わる品種を含め約250種・1,700本が植えられているそうだ。当然咲く時期がずれるだろうから訪れるタイミングが難しいが、これだけあれば何時でも何種かは咲いていることになる。地名・色・匂い・形状・サイズなどから名付けられた桜名を見るだけでも楽しい。
b0089323_18231953.jpgb0089323_18234741.jpgb0089323_18261190.jpg

by god-door70 | 2007-04-05 10:18 | 文化財・庭園(temple,park) | Comments(0)
<< 多摩御陵・武蔵野御陵 桜三昧(六義園・小石川後楽園・... >>