映画(クィーン)

b0089323_231584.jpg 2007.4.23 映画「クィーン」を観る。元イギリス皇太子妃ダイアナが1997年パリで自動車事故死した。国葬にいたるまでの1週間に起こるエリザベス女王と英皇室の苦悩、特にすべてを一人で決断しなければならない女王の孤独、ブレア首相との葛藤を映し出していた。
 よくも顔かたち、立居振舞いが極似の俳優さんがいたものだ。エリザベス女王を演ずる英国女優は、今年のアカデミー主演女優賞を受賞したそうだ。ブレア首相もそっくりさんだ。
 バッキンガム宮殿の前に山積された弔問の花束を見ながら歩く表情が印象的だ。
 しかし、王室をテーマとしたこんな映画が放映されるとは、日本では考えられない。
 マイ好感度:上フラット。
by god-door70 | 2007-04-23 16:53 | 講演会・映画 | Comments(0)
<< ハンカチノキ 甘夏ミカンの収穫 >>