小田急のんびりウォーク

 2007.6.9 小田急のんびりウォークに参加。
 今回のテーマは「あしがら平野あじさいの里とハナアオイを訪ねるコース」。
 開成駅(スタート)⇒酒匂川河川敷⇒あじさい公園⇒瀬戸屋敷⇒ハナアオイ農道⇒アサヒビール神奈川工場(ゴール)の約10㎞。
 朝から雨の生憎な天気。コース全体があじさい一色と言えるほど色とりどりの花が続いた。雨に濡れるあじさいもなかなか良い。ハナアオイも農道に続いていたがシャッターチャンスを逃がしてしまった。
b0089323_2022181.jpgb0089323_20223243.jpg
 ゴール付近に近づいた頃には雨が止んだので、あじさいの参道で有名な大雄山に立ち寄ることにした。残念ながらまだ花はちらほらであった。下左は「仁王門」、下右は「本堂と奉納された和合下駄」。天狗が履いたという背丈以上の高さの和合下駄もあり、その下をくぐるとご利益?があるそうだ。
 最乗寺は箱根・足柄山の東裾野にあり、越前・永平寺、鶴見・総持寺に次ぐ曹洞宗の古刹で、応永元年(1394)建立。
b0089323_2023145.jpgb0089323_20234381.jpg

by god-door70 | 2007-06-09 17:40 | ウォーキング(walking) | Comments(0)
<< 「モネ大回顧展」 中国映画「女帝」 >>