国遺跡「平出遺跡」(塩尻市)

2007.10.26 高遠町から塩尻市にまわり、平出遺跡に立ち寄った。
 平出遺跡は、塩尻市郊外の「平出の泉」に育まれた遺跡で、縄文時代から平安時代にかけての大集落。昭和25年から現在までに約200軒の住居が発見されている。大量の土器・石器も出土され「平出博物館」に納められている。国遺跡に指定されている。
 しばらくの時間、平原にひろがる遺跡でたたずみ古代に想いをはせた。
b0089323_20421366.jpgb0089323_2042354.jpg

by god-door70 | 2007-10-26 22:10 | 文化財・庭園(temple,park) | Comments(0)
<< ボランティア(区内寺社見学会ガイド) 信州高遠に >>