杉の子会(平林寺)

 2007.11.20 杉の子会の方々と埼玉県新座市にある平林寺を訪れた。
 正式には金鳳山平林禅寺といい、臨済宗妙心寺派の別格本山。武蔵野の面影を残す広大な境内林とともに関東の名刹と言われるに相応しい。創建以来630年とのこと。
 平林寺は、大河内松平家の廟所、川越藩主松平信綱の墓、野火止用水などで知られている。それらをゆっくりと見学してまわった。
 境内にひろがる紅葉樹を目当てに写真愛好家やスケッチする方も多くみられた。残念ながら紅葉はまだまだで、ピークは2週間位後だろう。仏殿付近は少し色付いていたが・・・
b0089323_14273620.jpgb0089323_1428130.jpgb0089323_14283368.jpg

by god-door70 | 2007-11-20 20:19 | 文化財・庭園(temple,park) | Comments(0)
<< ピアノ・コンサート(倉本裕基) 横浜・三渓園 >>