映画「王妃の紋章」

 2008.5.12 中国映画「王妃の紋章」を観る。
 10世紀の中国王朝を舞台にした愛と葛藤と憎しみのドラマ。そんな中で王妃が王を裏切り、王が王妃の毒殺を企てるというのが内容。トリカブトは久し振りに聞く花の名だ。
 陳腐な内容だが、色彩豊かな画面(金ピカ衣装、建物のキンキラキン映像)と、無数の兵士の人海戦術のアクションを見れるお楽しみ娯楽映画。数百万本の菊の花の場面は壮麗、北朝鮮金政権のマスゲームを連想させる。コンピューターグラフィックを活用した戦争場面での忍者風映像は笑える。マイ好感度:中マイナス。
b0089323_11194384.jpgb0089323_1120529.jpg

by god-door70 | 2008-05-12 10:21 | 講演会・映画 | Comments(0)
<< 庭の花(クレマチス、モッコウハ... 絵本展、写真展など >>