切干大根をつくる

 2008.6.17 農園でダイコンが上手に沢山出来たので、切干大根を作ることにした。
 3本のダイコンをスライス、カットして1本の長さ15cm,3-4mm角にする。写真にある大型ダイコン3本だから処理するのはなかなか大変。
 千葉で農業をしている知り合いからの情報では下から空気が入るサッシュを使うのが乾燥するには一番良いとのことで、建築業を営む知人から譲ってもらったサッシュで乾燥することとした。
 重ならないように散らせるのが難しい。水分を含んでいるので、どうしても重なりかたまってしまう。2,3日天日干し、どんな切干大根ができることでしょうか。
b0089323_21385362.jpg
b0089323_21391577.jpg

by god-door70 | 2008-06-17 21:57 | Comments(0)
<< 妙法寺石灯籠第2次調査 庭の花(ユリ) >>