百賀の祝い

 2008.6.29 母親が今日100歳の誕生日を迎え、杉並区長よりお祝いをいただいた。
 母は、明治41年6月29日生まれ。明治、大正、昭和、平成と4時代にわたって生き抜いてきたわけだ。それほど体が強くない母の生命力には驚かされる。
 難聴であることと、車椅子生活を強いられてはいるが健やかに日々を送っている。
 月2回の習字で書く字の大きさが段々と小さくなってきている。週1回家族とのゲーム「花合わせ(花札)」では、まだまだ勝負強く点数を積み重ね、しばしばトップを奪う。そして自慢顔で、にっこりと笑う。
 こんな日々がいつまでも続けばよいのだが・・・・。
b0089323_1874545.jpgb0089323_1847447.jpg
by god-door70 | 2008-06-29 18:06 | Comments(2)
Commented by tokutoujin at 2008-07-03 10:55 x
ご母堂の100歳長寿おめでとうございます。心からのお祝いを申し上げます。ご家族の方々のお世話も大変でしょうが、これからもお元気であることを祈ってます。
Commented by goddoor70 at 2008-07-03 12:40 x
祝意を頂戴し、ありがとうございます。描き続けてきた日本画でも絵筆をとって何か描いてくれるとよいのですが、残念ながら筆力が弱ってしまい最近はご無沙汰です。
<< ミニ・ウォーキング(駒場東大前... 相田みつを美術館企画展 >>