久保修「紙のジャポニズム」展

 2008.8.20 久保修「紙のジャポニズム~日本を感じる旅~」展を観る。
 毎年、伊勢丹ギャラリーで開かれる切り絵の個展。
  今年久保先生は、ニューヨークで個展を開催、世界に「日本の切り絵」の素晴らしさを紹介し、好評を得た切り絵画家のリーダー的役割を担うお一人。ニューヨークを題材にした切り絵の新作も含め多数の作品に出合えた。
 久保教室で指導を受けているが、とんと上達はしていない。今回の作品展を少しでも参考にして、「趣味としての切り絵」を続ければと思っている。
b0089323_13504565.jpg

by god-door70 | 2008-08-20 13:32 | 切り絵(作品展、教室関連) | Comments(0)
<< 「防衛省」見学 「小磯良平展」 >>