母(100歳6カ月)の水彩絵

 2008.12.3 今年6月に100歳になった母が久し振りに絵筆をとり、花に囲まれている中で自由奔放に水彩でなにやら絵らしく描いた。垂らし画法に近い描き方で、色を楽しんでいるようにも思われる。
 時折体調を崩すが、既に100歳の誕生日からほぼ6カ月が過ぎた。これからも絵筆をとってくれればと願っている。
b0089323_2222358.jpg

by god-door70 | 2008-12-03 22:25 | Comments(0)
<< ウォーキング(東京ぶらり7)... ウォーキング(東京ぶらり6)... >>