カテゴリ:未分類( 280 )

八丈島からの春の香り

2018.4.3 八丈島から春の香りと美のプレゼント。島出身のMさんからの贈り物に感謝。部屋中にフリージアの香りが漂う。いまだに八丈島観光は実現していない。
b0089323_09420946.jpg

by god-door70 | 2018-04-07 09:44 | Comments(0)

高齢者免許取得作業

2018.2.15 実技試験に出向く。眼の測定(広域、動体など)の後、運転実技試験。何時ものように運転して!、との検査人の呼びかけでもやはり試験は試験。緊張はしないけど自分を含め一緒した受験者の3人それぞれ側溝に乗り上げたりして、「高齢者は正式運転試験では100%落第です」と言われてしまった次第。「高齢者講習修了証明書」を無事取得した。高齢者免許取得作業(?)をしてきたが、残るは免許更新作業のみとなった。不便になるが83歳を迎え免許返納も考慮中。
b0089323_12435578.jpg

by god-door70 | 2018-02-15 20:20 | Comments(0)

東京の大雪

2018.1.22 東京も大雪となった。家前の公園にある遊び場は雪に埋もれている。
b0089323_21060112.jpg

by god-door70 | 2018-01-23 21:07 | Comments(0)

2018年 初詣

2018.1.3 新年3日目、杉並大宮八幡宮に初詣。82歳まで生かされた人生何だったのだろうかと。小銭を投げ入れただただ平安を祈るのみ。人混みを避ける動作も軽快ならず。屋台からの呼び込みの声と対照的なのが献血応募を求める声。後者に列ができるといいのだが。宮参道近くの材木商が初出荷の材木に描いた干支戌を今年も見物した。
b0089323_17552344.jpg

by god-door70 | 2018-01-03 17:57 | Comments(0)

明けましておめでとうございます。

2018.1.1 明けましておめでとうございます。
知人Yさんから頂戴した干支人形(人形師小副川祐二作)、を今年もブログスタートします。お蔭様でブログ12年目に入ります。これまで11年間でアクセス頂いた総数は79,100回、1年約7,200回の訪問を受けたことになります。誠に有難うございました。 今年も宜しくお願いします。82歳そろそろボケてきそうな年齢に差し掛かってきています。めげずに頑張ります。皆様のご健勝、ご多幸をお祈りします。
b0089323_23153961.jpg

by god-door70 | 2018-01-01 07:14 | Comments(2)

「浜田山稲荷神社祭」

2017.9.24 浜田山駅を降りたら丁度子供神輿が駅前を通過した。神社参道の夜は出店が賑わうことだろう。
b0089323_15441566.jpg

by god-door70 | 2017-09-23 15:40 | Comments(0)

庭の花(ゆり)

2017-7-1 もう今年も半年が過ぎてしまった。庭の「ゆり」が咲いた。雨に叩かれているが、しばらくは楽しませてくれそうだ。
今日現在、わがブログ「古稀からの日々」への総アクセス数が7万を超え71,162となった。2005年11月以来、ご訪問頂いた各位に感謝します。
b0089323_21493864.jpg

by god-door70 | 2017-07-01 09:00 | Comments(0)

映画「ターシャ・デューダ」

2017.4.28 映画「ターシャ・デューダ」を鑑賞。2008年に他界したアメリカの絵本作家で、自然に囲まれたスローライフな生活スタイルで過ごしたターシャ・テューダーのドキュメンタリー映画。自身が作り上げた花園で動物たちと過ごした晩年10年位の羨ましい暮らし振り、花の映像が美しい。生誕110年になる母親の本棚にターシャの花に囲まれた庭の本が残っていたので眺めている。
b0089323_2232164.jpg

by god-door70 | 2017-04-30 22:00 | Comments(0)

八丈島から「フリージア」のプレゼント

2017.4.15 八丈島からフリージアが。Mさんの故郷八丈島はフリージア開花の季節。梱包を開けると閉じ込められていた香りが飛び出るという感じで広がる。そして部屋中に花の香りがただよい心地よい気分になる。また一年、元気に生きて行こうという意欲を醸し出してくれる。毎年の花のプレゼントに感謝している。
b0089323_11201385.jpg

by god-door70 | 2017-04-16 11:20 | Comments(0)

「Iさん遺作展」

2017.3.3 杉並区役所展示会場で開催されていた「故Iさん作品展」に出向いた。杉並区文化財ボランティア活動でご一緒し、切り絵教室での仲間であったIさんが昨年他界した。仲間を失うことは悲しい。Iさんは、岩崎邸のボランティア学芸員も務められ、陶芸・エッチイング・切り絵を趣味に玄人はだしの腕前の方であった。遺作展には奥様(毎日書道展同人)の書も展示されていた。
このブログもIさんに教えていただいて立ち上げた。お蔭で70歳から始めたマイブログ「古稀からの日々」は、12年が経過している。
b0089323_14235475.jpg

by god-door70 | 2017-03-03 20:07 | Comments(0)